もっと詳しく建築工程![周南市 長崎建設]

ここでは建築工程を写真付きで詳しく説明いたします。

敷地状況

縄張りを行い、配置の確認を行っていただきます。
地盤調査と確認申請を行い、基礎着工となります。

 

基礎工事

建物全体に鉄筋を並べて、コンクリートを打つベタ基礎を作ります。
大体3週間程度の工程で基礎が完成します。

 

基礎完成

基礎工事が完了し、基礎検査を行います。
アンカーボルトの位置、本数やコンクリートの仕上がり、立ち上がりの高さのチェックを行います。

 

土台敷き

上棟の3~4日前に、大工さんが現場に入り土台を敷きます。
1階の床パネルまで施工します。

 

上棟

上棟当日、お客様に1本目の柱を建てていただき、建て方が始まります。
1日で屋根の下地まで行います。

 

屋根工事

 

 

太陽光

上棟が終わると、外部の工事を優先して行っていきます

 

壁仕舞

アルミサッシ、防水シートの施工を行います。
この時点で、上棟検査を行います。
雨が内部に入らないよう施工されているか、また構造体の金物などが適正につけられているかを確認します。

 

造作

断熱材のモコフォームを吹き付けます。
内部は床や天井、壁の造作を行います。

 

外壁工事

外壁の仕上げ材を貼ります。

 

造作完了

大工工事が終わると、木工事検査を行います。
大工さんの仕事のチェックを行います。

 

内装工事

仕上げの工事に入ります。
壁や天井ボードのジョイントのパテ処理を行います。

 

クロス工事

クロスを張って仕上げます。

 

器具付

トイレや洗面台、給湯器などの住宅設備機器を取り付けてクリーニングを行います。

 

完成

クリーニングが終わり、工事完了検査を行います。
仕上がり全体のチェックをして、調整や手直しを行った後、お引渡しとなります。

 

お客様との出会いから契約まではこちら?

安心の家づくり

l

 

 

長崎建設のこだわり

長崎建設は昭和42年創業より今日まで、住宅建築(特に木造注文住宅)、リフォームを中心に山口県周南地域で50年以上住まい造りのお手伝いをさせていただいています。

「住まいは人間(ひと)を造る」というのが、わが社のキャッチフレーズです。

家造りを通して、お客様はもちろん、携わらせていただく従業員、職人さん、業者の皆様も成長し、豊かで幸せになるような家造りを目指しています。

これからも住まい造りを通して、益々幸せで笑顔の絶えない家庭を増やしていきたいと思います。

【施工エリア】主に周南市、下松市、光市、防府市

【こだわり】 自然素材、無垢材、高断熱高気密の家

【取り扱い工法】木造軸組工法、イシンホーム金物工法

住所:〒746-0014 山口県周南市古川町10-5
電話番号:0120-63-0564

長崎建設トップ
お問合せ/資料請求